家づくり ~お引渡しまでの流れ~

ご相談

家づくりに対するお考えや、条件・予算等をお伺いします。

お客様のより良い住まい作りのために、お気軽にご要望をお聞かせください。

土地購入・敷地調査

土地の形状や周辺環境、高低差、法律上の問題などを確認いたします。

土地をお持ちでない方はお客様に合った土地のアドバイスやご提案をします。

ご要望があれば土地探しのお手伝いもさせていただいております。

プラン作成

お伺いした内容を基に、ラフプランや概算見積もりをご提案します。

ここからより具体的なイメージや間取り、資金計画など、打ち合わせを重ねてまいります。

地盤調査・申し込み

住宅の配置、間取りがほぼ確定したら、本図面作成の為のお申し込みをしていただき、本見積もり作成のために地盤調査を行います。

プラン決定

最終的な設計図面とお見積書を掲示します。プランや仕様、支払い方法などご確認ください。

ご契約

設計・管理契約書、工事請負契約書を作成します。

確認申請

ご契約頂きました後、検査機関にて最終的なチェックが行われます。

工事スタート

確認申請が終わりましたら、いよいよ工事が始まります。近隣へのご挨拶などを行います。

建替えの方はここから解体工事を行います。

仮設工事・地鎮祭

地縄張りや現場の安全確保など本格的な工事着工に備え、十分な準備を行います。
地鎮祭はその土地の神様へのご挨拶です。
行う方が大半ですが、省略する方もいらっしゃいます。

基礎工事

軟弱地盤と判定された場合は、まず杭工事を行います。
基礎工事中は配筋完了時に第三者機関であるJIOにより厳密な基礎検査が行われ、
より強靭な基礎が形成されます。

詳細打合せ

内装色やクロス柄など細部にわたった

コーディネートの打ち合わせを順次行っていきます。

上棟

最新の技術と伝統の知恵を兼ね備えた認定大工による木工事の始まりです。

最近の上棟式は様々な形式があり、行わない方もいらっしゃいますので、

事前にご相談ください。

内外装工事

出来上がりのイメージがより一層現実のものになっていきます。
部屋のイメージや収納部、コンセント位置など、再度ご確認ください。
第三者機関による公正な気密測定と構造検査を実施。
高性能住宅であることが証明されます。
平行して外構工事なども行われますので、実際の現場を見て頂き、ご確認ください。

完成

住まいの全工事が完了します。
確認検査機関による完了検査が行われます。

お引越し

おめでとうございます。
ご入居されましたら、近隣のかたがたにご挨拶を。
住民票や郵便の移転など、各種手続きを行いましょう。

アフターサービス

万全のアフターサービス体制で、新生活をフルサポートします。
当社のもっとも大切な仕事の1つと考えておりますので、どんなに些細な点でも
気になる事がございましたら、なんなりとお申し付けください。