備前市のリフォーム・注文住宅は
  桜井工務店へお任せください。

📞0869-64-2040

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)


ZEH(ゼッチ)とは… 

Net Zero Energy House

(ネット ゼロ エネルギー ハウス)の略。

住まいの断熱性、省エネ性能を上げること、そして、太陽光発電システムなどでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。




省エネから

  ゼロエネへ…



国の省エネルギー施策では2020年までに
ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)を標準な住宅にすることを目標として掲げています。

これからの時代に求められるのは『省エネ』+『創エネ』による『ゼロエネ』住宅です。

ゼロエネルギー住宅とは、建物の省エネ化+機器の高効率化により使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、暮らしのエネルギーを最適に制御。余った電気は売電することが出来るためプラス収支を実現することも可能になります。

弊社の取り組み

本当の家づくり…

それは性能を数字で表せること。

弊社は「SW工法」を取り入れ、全棟気密測定を実施し、断熱性能、気密性能をきちんとした数字で表すことが出来る家づくり、また、自然の風と太陽の光を上手に取り入れたパッシブ設計で省エネで快適な家づくりをすすめています。


 弊社はZEH(Nearly ZEH)が占める割合を,2017年75%、2018年75%、2019年80%、2020年100%となることを目標としています。※2016年度は普及目標率の50%を達成しました。

これからの家づくり ZEHは最低基準!

ZEHのつくり方もいろいろあります。

機械でつくるZEHエコキュート・LED照明・太陽光発電など
高性能な設備を使うことで省エネ、ZEHを実現する。
断熱だけのZEH断熱だけを重視したZEH。
夏もコートを着ているのと同じ。
暖房費の削減にはつながりますが…
断熱だけに特化した家は、夏に暑さがこもる。
パッシブZEH断熱性能を高めつつ、建物のあり方を工夫して、建物の周りにある自然エネルギーを最大限に活用・調整し、高い質の室内環境と省エネを実現。

桜井工務店がご提案するZEH住宅は、
断熱性能を高めながらも自然のエネルギーを
最大限に活用した住まいです。

パッシブデザイン=パッシブZEH

をオススメしています。