備前市のリフォーム・注文住宅は
  桜井工務店へお任せください。

📞0869-64-2040

快適な住宅と健康

最近の家でも室温環境への不満は多い

■築年後・要素別の不満を感じている要素

新築してから後悔することの1位は『収納や間取り』ですが、次いで多かった答えが『寒い/暑い、風通しが悪い、暗い、結露』という結果になりました。

室温環境は健康につながる

■本当に怖いヒートショック

冬の寒さによる3疾患死亡率と地域の関係

■中・四国地方は3疾患死亡率が高い!

寒さと相関の強い3疾患の死亡率をエリア別に順位付けをすると、死亡率が1番低いのは北海道、中四国は上位となっています。

これは、温暖地ほど断熱性能が悪い住宅が多いとに起因しています。

私たちが目指すのは、『快適・健康』

■『快適・健康』に過ごすには、室温に注目!

『冬暖かい、夏涼しい』は、快適・健康な室温から…

断熱性の優れた家は体感温度もアップ

2つの部屋が同じ室温であっても『体感温度』に差がでます。人間の体が、空気温度だけでなく、床・壁・天井面からの輻射熱も感じるためです。

同じ室温20℃でも体感温度に3.6℃の差が出ます!

断熱性に優れた家は、健康にもなる!

■引っ越しをして健康が改善!?

呼吸器系や皮膚系の疾患を持った方が断熱性能の高い家に引っ越しした結果、症状が改善されたという調査結果があります。